カテゴリ:ゲーム三昧( 12 )

ThunderForce VIのPV

公開されてますね。電撃オンラインとかGameWatchで。

感想は・・・音楽が心配だ。

以下、勝手気ままな話です。

この勝手な心配が杞憂に終わるのか、それとも的中するのか。
[PR]
by ken-zan | 2008-07-29 00:23 | ゲーム三昧

ついにキタ!!

DiabloⅢがついに制作発表ですよ!!
やっべー、ぜってーやべーよこれ!

久々にPC増強をも目論んでしまうゲームの登場に、久々に叫んでしまったのでした。
リアルでも。
[PR]
by ken-zan | 2008-06-29 23:02 | ゲーム三昧

最近買ったもの

なんだか、やたらPSPに投資してしまっています。

・PSP版セガラリーREVO
・モンスターハンターポータブル2(MHP2)
・1GB MMS
・Xlink Kai用のUSB無線LANアダプタ(GW-US54GXS)

いったい何の勢いがついたのやら。
モンスターハンターは、初代に肉焼きまくって満足したぐらいしかプレイ経験がないのですが、会社の人との遊びインターフェイスとして購入しました。

さて、まずは遊び方から調べないと・・・。
[PR]
by ken-zan | 2008-02-27 01:44 | ゲーム三昧

やっと仕事が一山終わりました。

久々にCoHを堪能する日々です。
f0031821_23364759.jpg

[PR]
by ken-zan | 2007-12-06 23:37 | ゲーム三昧

BROKEN THUNDERが色々と大変な状況になってきているようで。

発売から各所で色々と囁かれ、というかボコボコどころか♪ごっすんごっすん五寸釘~ぶち込まれ状態となり、5/6には、お詫び文だけの公式BLOGが立ち、5/10には販売停止という、おおよそ祭り上げられるには最高の展開を見せている「BROKEN THUNDER」なわけですが。
細かいことはWiki参照


ぶっちゃけ、限定版二本買っちゃった私がアホというか釣られ過ぎというか「これはいい金蔓ですね」な状況なわけですが、まあそれは勢いだけでやっちゃった事ですし、サントラは保存用に欲しいとも思っていたので、保存用に買ったやつを返品するか否かは幾分に迷うところなわけであります。

改めて色々と過去の経緯や事情を調べたり、状況整理してみたり、製作者サイドのこの一週間の不誠実な対応、外部からの参画者が書くブログから見え隠れする実情と思われるものなど、受け取り手としてどんどん辛い状況になりつつありますねぇ。
もし、語られている状況の何割かが真実なのであれば、ThunderForceの続編を作るという事の意味や意義、そしてそれが何を背負う事だったのか、どんな重みのあることだったのか、何をすべきだったのか、ということが、ある程度も理解できていないままに、ただただ何となく作られていったのではないか、と判断せざるを得ません。

ThunderForceへの情熱は、確かに言葉の上で語られていたものでしたが、出てきたものがこれでは、ただただ虚しいだけの説得力のない、空っぽなものとなってしまいます。
別に商売としてのものを否定するわけではありませんし、まだ100%ダメ出しするのも早いと思いますので、せめて最初のアップデートで「同人ゲーム」レベルには達して欲しいところ。

私、剣斬を含めたThunderForceファンの想いを叶えろ!とかThunderForceV超えろ!とかは無茶だと思いますし、そんな事はどうでもいいのですが、ただ、「未完成のまま売ってしまった」という事の尻拭いは、必ずしてもらいたいと思うのです。
というか、「未完成品を売りました!だけど今後まともな製品にします!ご協力をお願いします!」と言ってしまったし、言わざるを得ないものを出してしまったんですから、やらなきゃならんでしょう。

現在の進捗報告、ある程度の情報公開、足りていないアイディアの募集や選定、それに対する実現性の有無とその理由を語ること、などなど尻拭いとしてやるべき要素は沢山あります。
すべてが出来るわけではないにしても、方法はいくらでもありますので、一つ一つ実践していただきたいところです。
今は今後のアップデートの実装がどうだとかそんなんじゃなくて、気持ちと行動を見せる時だと思うのです。

まあ、ThunderForceへの想いが嘘でないのであれば、これは必ずや守られる事ですし、達成されて当たり前のことなんですけどね。
気合入れて取り組んでいただきたいところです。
[PR]
by ken-zan | 2007-05-14 13:47 | ゲーム三昧

10年の歳月を越えてやってきた雷

伝説的なSTG、サンダーフォースシリーズの事実上の最新作、「BROKEN THUNDER」が、「Thunder Force V」の発売から10年、同人ベースでの構想の発表から7年の歳月を経て、2007年5月3日にとらのあな専売にて、ついに発売されました。
f0031821_1405848.jpg

というわけで、限定版を二本ゲット。
一本は実用に、一本は保存用です。


剣斬は、サターン版「Thunder Force V」発売日に購入して演出と音楽の素晴らしさに心底惚れ申しました。
そして、現在に至るまでプレイし続けており、今までの最高スコアは9億6千万ぐらいだったはず。
「Thunder Force V」は、剣斬にとって、心より愛する屈指のゲームと言えます。
サントラは、今でも携帯MP3プレイヤーに必ず登録しており、ヘビーローテーションに組み込まれております。


「BROKEN THUNDER」については、構想発表からの一連の流れをずっと追い続けてきた者の一人でして、様々な苦難にまみれたこの作品が、ついに日の目を見ることになったことは、大変感慨深いことであり、何だか積年の思いが達成されたかのような、不思議な満足感を感じずには居られません。
作った当事者でも、関係者でもないのにね(笑)。

ただ、内容については、正直に申しまして「これがBrokenThunderとして世に出てしまったのは、ちょっと辛いかも」という感じです。
理由は、単純に作り込み不足です。
素材がそれなりに出来ている割には、バランスも演出も着手していないような出来映えであることは、、開始5分で解ってしまいます。
一面のボスとかはちょっとひでぇなぁ、と。
せっかくの音楽も、画面やゲームの演出が弱すぎるおかげで、良さが食われてしまっています。

もったいない。
本当にこの一言に尽きます。


ただ、制作サイドもこれを理解しているようでして、製品のDVDの中で「時間も費用も人出も足りなくて、作り込みが足りない」という旨のドキュメントを書いています。
これまでの制作サイドの一連の動きを見ている限り、作りっぱなしで放り投げるような事は無いと思いたいです。

想いだけで突っ走って構想をぶち上げ、様々な困難や問題に道を阻まれて、それでも乗り越えてきた人たちが、その想いの「結晶」とも言えるこの作品を、そんなにあっさりと捨ててしまうはずもないと思うのです。
本業の合間で良いので、ちゃんと手を入れて頂きたいところです。


でも、何となくですけど、受け入れちゃったんですよね。
この状態で販売されてしまったことを。

「Thunder Force V」発売の時には学生だった私も、今や社会人となり、物を作るときに動くモノや人、かかるコストなど、現実的な視点での物作りを理解できるようになりました。

期待して、自分で働いて稼いだお金を出して買ったモノの内容がこれか!という落胆はないわけではありませんが、頭の片隅では「今の状態では期待は出来ない」と思っていたので、「Thunder Force」への思い入れが激しく、何年も待ち続けた割には、大したショックもなくあっさりと受け入れてしまえました。


ただ、だからといって現状のままで良いとは思いません。

演出とかも単純な話で、

・画面スクロールを速くして、流星や速く流れる雲を増やす。
・爆発を派手にして、しっかり音を鳴らす。
・せっかく3Dなんだから、ステージの最初とかは自機をアップにしてから開始する。

ってなことをするだけでも、見た目の爽快感や臨場感がぐっと上がるんですよ。
かの任天堂のゼルダシリーズの生みの親である宮本さんもTV番組でおっしゃっていましたが、ゲームは、プレイヤーが行った実際のアクションと、音や画面の動きが繋がっている事がとても大切なんです。
連動感、ともいうべきでしょうか。

だから、戦闘機が空を、高速でかっ飛んでいるようにプレイヤーに思わせたいのであれば、高速スクロールするべきですし、加速や減速などの演出を入れるとなお効果的です。
大きな敵を破壊したときには派手に爆発させて、プレイヤーが破壊したことを音で伝えるべきです。

そういう事が出来てないので、「ああ、時間も人も金も足りなかったんだなぁ」と、即納得だったわけで。
何というか、そういう意味では底が浅い状態で出てきてしまったとも言えるわけで、だからこそ「ちょっと辛いなぁ」、と。


でもまあ、購入前に感じていた不安を吹っ飛ばしてくれた方が圧倒的に嬉しかったことも事実なので、現状の「BROKEN THUNDER」は良くない状態であることは確かだと思います。

改善要望とか募集しているようなので、色々と出してみましょうかねぇ・・・。
[PR]
by ken-zan | 2007-05-04 02:48 | ゲーム三昧

「Company Of Heroes」で、ユーザ作成MAP(MOD MAP)を遊ぶ

なにやら相当評判が良いようで、久々に身内でも受けの良い洋ゲー「Company Of Heroes」ですが、このゲーム、v1.3よりマップエディタがつきました。

これにより、ユーザが作成したマップがあちこちで配られているわけですが、このデータをどのように扱えば遊べるのかを、身内への周知用にメモしておきたいと思います。

1.まず、「Company Of Heroes」(以下CoH)のインストール先フォルダを、エクスプローラで覗きます。
んで、WW2フォルダ→Dataフォルダと、フォルダを開いていきます。

上記操作後のフォルダ位置は、CoHインストール先フォルダを、
「C:¥Program Files¥THQ¥Company of Heroes」
と仮定すると、
「C:¥Program Files¥THQ¥Company of Heroes¥WW2¥Data」
みたいな感じになるはずです。

2.新規フォルダ「Scenarios」を作成し、開きます。

3.新規フォルダ「MP」を作成し、開きます。
この状態で開いているフォルダは、上記のインストール先フォルダの例で書いてみると
「C:¥Program Files¥THQ¥Company of Heroes¥WW2¥Data¥Scenarios¥MP」
となっているはずです。

4.その中に、DLしてきたマップファイルを解凍します。
整理しやすいように、解凍したごとにフォルダを作成しておいて、格納するのが吉です。

5.デスクトップ上などに作成されているショートカットをコピーします。
コピーしたものを、ModMap用ショートカットとします。

6.右クリック→プロパティを選択します。

7.「リンク先」の入力欄の一番後ろに、「 -dev」を追加します。
「-dev」の前に、空白(半角SPACE)を入れることを忘れずに。

8.このショートカットを使ってCoHを起動します。

これだけでOKです。
なお、-devなしで起動したCoHと、-devありで起動したCoHでは、バージョンが一致しないというエラーが出て対戦などは出来ません。
お気をつけ下さいまし。

上記の操作後、スカーミッシュやマルチプレイヤーを選んでみると、MPフォルダ内に格納したデータさえ有効であれば、戦場として選択できます。
おそらくですが、マルチプレイヤーで対戦する際には、マップデータが両方にないと遊べないと思われます。

という感じです。
解ってしまえばさくさく遊べます。

マップは死ぬほど公開されていますので、面白そうなマップがあったら是非お教え下さいまし。

※フォルダのパスの表現がわかりにくい、とのことだったので、「¥」を全角にしました。
(普通に書くと「\」(バックスラッシュ)になってしまうので)

※なんか定期的に上げておいた方がいいんじゃね?という要望があったので、上げておきます。
[PR]
by ken-zan | 2007-02-13 00:00 | ゲーム三昧

Super Play

今までに見たことあるコンボムービーもので、一番強烈でした

DDRその1

DDRその2

TECHSIDEあたりから適当に拾ってきてみた。

---おまけ---
なんだこりゃー!!
[PR]
by ken-zan | 2006-12-05 23:25 | ゲーム三昧

昨日の話なのですが

実は家庭内LANをギガビット化いたしまして、そのテストという事で、Age Of Emnpires(Rise Of Rome)を、プレイヤー2人、コンピュータ6人、上限ユニット150の設定で、ネットワーク対戦をやってみました。

ネットワークが100Mbpsでこの設定だと、ユニット数の多さのあまり、メチャクチャ重くなって、果てにはゲームがネットワーク同期エラーで中断するほどだったのです。

で、ギガビット化の甲斐がありまして、相当な快適性を得る事が出来ました。
ゲームも中断する事もなく、ほとんど重くなる事もなく。

おかげで、部族の象徴を4つも建てる事が出来ました。
f0031821_0175462.jpg


資源的には余裕があったので、もう一つ建てたかったところですな。
[PR]
by ken-zan | 2006-07-10 00:20 | ゲーム三昧

大乱闘!

やっべーなオイ
いったいどれだけ面白そうに見えると思ってるんだ、作っている方は。
さっさと遊ばせて下さい悪いようにはしませんから。

今からWii貯金してもいいですかいいですよね。
PS3と違って、初期不良に気にしなくていいのが嬉しいですね。
[PR]
by ken-zan | 2006-05-11 22:45 | ゲーム三昧


ネット徘徊で拾ってきたネタやら、ゲームネタやら、PCネタやら、ラーメンネタやらで、適当に書きつづってみようと思うページです。と書いておくと、普通のBlogっぽいですね。リンクもどうぞ適当に。


by ken-zan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ネット徘徊
PC小屋
ゲーム三昧
SealOnline気味
ラーメンを喰らう
自転車
御食事券
漫画道
撮影記録
よしなしごと
未分類

お気に入りブログ

えせっぽい感じで♪
かなめ屋のにっき
飲んだくれ鍛冶士裸果の汁記録
莫迦のみる夢

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
more...

その他のジャンル

画像一覧