えせっぽい感じデーの根源

さて、予告通り、えせっぽい感じデーの元ネタについて書きます。

かつて、Web上にブログやSNSがなかった頃、「ムーノーローカル」という個人サイトがありました。
この事を知っておられる方は、少なくとも5年以上はインターネットを触られているという事になります。
「カリスマ的個人サイト」とも言われるサイト、どのぐらい凄かったのかは、Googleなどで検索すると様々な痕跡が残っているあたりからして、よくわかるかと存じます。

ここにもちょっとだけ出てきますね。
こちらには、ムーノーローカルがWebに残した文章が公開されております。

簡単に言うと、個人ニュースサイトブームの波を生み出した根源の一つであり、今のブログのような更新形態を確立し、当時の個人サイトしては100万ビューを達成した上で、各所に惜しまれながらも、堂々と終了したサイトです(最後にはスタッフロールまでありました)。
上記にリンクしてあるサイトに置かれている、ムーノーローカルの終了後に公開された運営計画の文書は、各所に大きな衝撃を与えました。

私自身にとってムーノーローカルというサイトは、現在まで続くネットライフの基本スタイルを決定付けたサイトであり、様々な分野で非常に大きな影響を受けています。特に、かのサイトが残した文書は、今後も大いなる遺産として、今後も重宝されるのではないかと思います。

話がややそれましたが、当時、個人ニュースサイトが一斉に「ムーノーローカル」のサイトデザイン(エキサイトブログでいうところのスキンですな)そっくりに変更する「ムーノーデー」というイベントが、自発的に発生しました。

何故こういうイベントが起こったのかもわかりませんし、何故こんなことをしたのかもわかりません。
いつ始まったのかすらもわかりませんが、でも、エキサイティングな出来事でした。

その後、ムーノーローカルが終了するまで数回ムーノーデーが行われ、派生として、VNI(バーチャルネットアイドル)というジャンルを切り開いた「ちゆ12歳」っぽいデザインにする「ちゆデー」が生まれる、という流れもありましたが、個人ニュースサイトの波が過ぎ、ブログという形式が新たにネットを席巻すると、そういった流れは衰えていきました。

これは、ブログなどの高度なシステムにより、個人ページの運営が単純化された事によって、個人サイトと呼ばれていたレベルのサイトが乱立し、一般化が進んだためだと思われます。
これが良かったのか悪かったのかは、さておきとして。

まあ、平たくいうと自分のサイトを持つという行為の達成が、簡単すぎるんですな。
やってみるとわかりましたが、ここまで楽だとは思っていませんでした。
かつてHTMLを入れ替えるなどして手動で更新していた頃は、こう簡単にはいかなかったものです。

というわけで、一度ブログという現在のネット世界に、かつてあった流れをもう一度持ち込んでみたい気持ちがありまして、実行に踏み込んだわけです。

自分の中では意味のある実験とも言えるものでしたし、こういう流れが理解されなくて一人でやる事になったとしても、それはそれで良いか、と思っていました。

それだけに、参加者が集まり、思い描いた通り、またはそれ以上の流れが形成され、イベントとして成功させる事ができたのは、色々となとても感慨深いモノがあります。
Seal関係のブログ界にちょっとした波が起こせましたし、非常に満足できる結果でした。

まあ、かつての偉大なサイトへのリスペクトってことで。
[PR]
by ken-zan | 2006-04-08 02:29 | よしなしごと


ネット徘徊で拾ってきたネタやら、ゲームネタやら、PCネタやら、ラーメンネタやらで、適当に書きつづってみようと思うページです。と書いておくと、普通のBlogっぽいですね。リンクもどうぞ適当に。


by ken-zan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ネット徘徊
PC小屋
ゲーム三昧
SealOnline気味
ラーメンを喰らう
自転車
御食事券
漫画道
撮影記録
よしなしごと
未分類

お気に入りブログ

えせっぽい感じで♪
かなめ屋のにっき
飲んだくれ鍛冶士裸果の汁記録
莫迦のみる夢

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
more...

その他のジャンル

画像一覧